HOME > 病院のご案内 > ごあいさつ

ごあいさつ

当院は、ホームドクターとして、飼主様と動物たちが、楽しく安心して暮らせるように力を尽くしたいと思い、開設いたしました。そのために、大きな病院ではありませんが、最新の知識、技術、設備を維持できるよう、できる限り努力をしていきたいと思っております。

また、動物たちの治療を行うだけではなく、飼主様へのマナー向上などの啓蒙を行うことにより、 動物を飼っていない方も含めた地域社会全体に、 動物たちがきちんと溶け込める環境を作っていきたいと考えております。これに関連して、御来院いただくにあたっての、 私達から飼主様へのお願いも掲載しております。

来院するすべての飼主様と動物たちが、 安心して治療を受けられる環境をつくっていきたいと考えております。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

院長ごあいさつ

【 院長略歴 】
山岸建太郎
長野県長野高等学校卒業。
東京農工大学農学部獣医学科 内科学教室卒業。
横浜市および千葉県長生郡の金重動物病院勤務。分院院長を勤める。
2004年、本郷どうぶつ病院を開院。
日本獣医皮膚科学会認定医
日本獣医皮膚科学会副会長
日本臨床獣医学フォーラム幹事
獣医耳研究会理事

【 所属および参加学会・研究会 】
長野県獣医師会、日本小動物獣医師会、日本獣医皮膚科学会、日本臨床獣医学フォーラム、日本獣医麻酔外科学会、獣医耳研究会、日本獣医動物行動研究会、けやき臨床研究会


【 主な執筆等 】
執筆 『最新くわしい犬の病気大図典』(誠文堂新光社・編 小方宗次)
執筆 『症例でみる小動物の皮膚病診療Q&A』(緑書房・監修 岩﨑利郎)
執筆 『ジェネラリストのための小動物皮膚科診療』(学窓社・監修 長谷川篤彦)
執筆 『犬と猫の治療ガイド 2015』(インターズー・編 辻本元 小山秀一 大草潔 兼島孝)
執筆 『飼い主が安心できる検査説明ガイドブック』(学窓社・監修 石田卓夫)
執筆 『まるごと一冊 高齢動物の疾患』(ファームプレス・監修 竹村直行)
翻訳 『カラーハンドブック 犬と猫の皮膚病』(インターズー・監訳 岩﨑利郎)
翻訳 『犬と猫の耳の疾患』(文永堂出版・監訳 小方宗次)
翻訳 『犬と猫の診断と治療のアルゴリズム』(緑書房・監訳 石田卓夫)
ほか

本郷どうぶつ病院

(受付時間)
9:00-11:30 / 16:00-18:30
休診:水曜日

TEL:026-241-7576
FAX:026-241-7641

〒380-0803
長野県長野市三輪9-7-9

交通アクセス