HOME > 病院のご案内 > 手術について

手術について

当院では、原則として避妊・去勢を含む全ての手術を完全予約制で行っております。事前にご予約ください。
ただし、緊急手術の場合はこの限りではありません

感染防止について

当院ではオートクレーブ滅菌を用いて、手術に用いる器具・布類を滅菌しております。これらの準備のため、予約制としております。
また避妊・去勢を含む全ての手術において滅菌された術衣および手術用手袋を装着し、術野に適切な消毒措置を施すことにより感染防御に努めています。

一方、抗生物質に関しては適切な薬剤を術前投与することにより、必要最低限の使用とし、感染の危険性が高くない症例では、術後の抗生物質の使用を行いません。

麻酔の危険性について

現時点で、「100%安全な麻酔」は存在しません。少しでも危険性を減らすために十分な注意を払います。

麻酔による嘔吐事故を防ぐため、手術前日の夜8時以降は水以外の食べ物は与えず、絶食を厳守していただきます。
手術直前には身体検査および血液検査を行い、麻酔の可否を判定します。

手術中は各種モニターにより生体反応を観察し、異常には迅速に対応いたします。当院では犬猫のすべての全身麻酔について気管内挿管による気道確保および静脈留置による静脈確保を行い、異常時の対処に備えております。

鎮痛について

当院で、症例に応じて先取り鎮痛やマルチモーダル鎮痛を行い、術中~術後の動物の鎮痛をできるだけ軽減する処置を行います。術前・術後の鎮痛剤投与に加え、術中の全身麻酔、局所麻酔、硬膜外麻酔など、複数の手技や薬剤を併用して鎮痛を行います。

同意書について

当院では、手術に先立ち飼主様にご説明を行い、同意書の記入をお願いいたしております。記載事項をご説明いたしますので、十分ご理解いただいた上でお書き下さい。わからないことや納得できない点があれば、納得するまで遠慮なくご質問下さい。

pdf同意書のダウンロード

本郷どうぶつ病院

(受付時間)
9:00-11:30 / 16:00-18:30
休診:水曜日

TEL:026-241-7576
FAX:026-241-7641

〒380-0803
長野県長野市三輪9-7-9

交通アクセス