HOME > 家庭の獣医学 > 猫の獣医学 > ノミ:黒いフケに注意

ノミ

黒い"フケ"に注意

皮膚(特に腰の部分)に黒いフケがポツポツと見られることがあります。これはノミの糞の可能性があります。

ノミの姿が見えなくても、ノミの糞があれば寄生の証拠です。このフケは、ノミが吸った血液が消化され排泄されているものです。水をたらすことにより、血がにじんだようになります。


黒い"フケ"が本当にノミの糞かチェックする

ノミの糞は、吸った血液が消化され排泄されているものです。このフケがノミの糞であれば、水をたらすことにより、血がにじんだようになります。以下の方法で確認をしましょう。

  1. 黒いフケを見つける(背中側のしっぽの近くによくあります)。
  2. フケを採取し、白いティッシュの上に置く。
  3. フケの上に水道水を1滴たらす。
  4. 赤くにじんできたら、アウト! 早くノミ駆除をしましょう。

ノミ成虫ノミ糞


ノミの駆除

動物病院でノミの駆除薬を処方してもらいましょう。今は首の後ろに垂らすだけで駆除と予防ができる「スポットオンタイプ」が主流です。ホームセンターなどでも同じ形のものが販売されていますが、成分や持続性などが違います。またノミ取りシャンプーは完全な駆除ができない場合があります。

お部屋の中にはノミの卵や幼虫がいる可能性があります。徹底的に掃除機をかけましょう。ちなみにノミは掃除機で吸い取られるだけで死んでしまいます。


ノミの害

ノミに刺されたことによるかゆみの他、大量に血液を吸われた場合は貧血をおこすこともあります。また「瓜実条虫」という寄生虫を媒介します。さらにヘモプラズマという血液に付着し貧血を起こす微生物を感染させることもありますので、きちんとした予防と駆除が必要です。


本郷どうぶつ病院

(受付時間)
9:00-11:30 / 16:00-18:30
休診:水曜日

TEL:026-241-7576
FAX:026-241-7641

〒380-0803
長野県長野市三輪9-7-9

交通アクセス