HOME > 家庭の獣医学 > その他 > 鳥のヒナが落ちていたら

鳥のヒナが落ちていたら

鳥のヒナは事故じゃありません。拾わないで下さい。

野鳥のヒナが落ちていた場合、拾わないで下さい。巣立ち直前の鳥がほとんどで、しばらくすると親鳥が戻ってきます。人間が近くにいると、警戒してヒナの世話ができません。

猫などの他の動物が近くに来て危ないという場合には、近くの木の枝など、猫が近づけない所に置いてあげましょう。

人間が持ち帰っても、きちんと自立できるまでに育てることはとても難しく、また法律でも許可無く野鳥を飼育することは禁じられています。

下記のページに詳しく書いてありますので、ご覧下さい。親鳥が戻ってこない場合などの連絡先もあります。

<財団法人 日本鳥獣保護連盟 ヒナを拾わないでキャンペーン>


本郷どうぶつ病院

(受付時間)
9:00-11:30 / 16:00-18:30
休診:水曜日

TEL:026-241-7576
FAX:026-241-7641

〒380-0803
長野県長野市三輪9-7-9

交通アクセス