HOME > 家庭の獣医学 > その他 > 動物病院に行くときの準備(一般)

動物病院に行くときの準備(一般)

初めて連れて行く場合

初めて行く時には、以下のような基本的なプロフィールがわかるようにしておきましょう。

  • 生年月日
  • ワクチンの種類と、最後に接種した日 (接種証明書があればベスト!)
  • フィラリアなど、その他の予防の有無
  • 以前かかった病気や手術
  • 現在飲んでいるお薬
  • 主食の種類と量(例:サイエンスダイエット ドライ・1日100グラム)
  • おやつの種類と量

今の状況を正確に伝えられるように

現在の状況を、頭の中で冷静に整理しておきましょう。以下の点を獣医師に伝えると、正確な診断に役立ちます。患者本人である動物は、自分の状態を 獣医師に直接伝えることが出来ないため、飼主様の観察力がとても重要です。

  • 具体的な症状
  • いつから始まったか
  • 思い当たる原因
  • 食欲・元気・排泄はどうか
  • 以前も同じ状態になったことがあるか

スムーズな診察のために

「飼主様へのお願い」にも掲載しておりますように、必ずずケージ・リードの使用をお願いいたします。事故から大切な動物を守ることが出来るのは、飼主様の気配りだけなのです。

飼主様が手を焼いてしまうような子の場合、私達におとなしくするような魔法はありません。できる処置や検査が限られてしまうことも少なくありませんので、日頃から動物に信頼されるような しつけを行って下さい。信頼できる人が近くにいることが、動物たちにとっては一番の安心となるのです。

費用や治療法などで、ご不安・ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご相談ください。


本郷どうぶつ病院

(受付時間)
9:00-11:30 / 16:00-18:30
休診:水曜日

TEL:026-241-7576
FAX:026-241-7641

〒380-0803
長野県長野市三輪9-7-9

交通アクセス